趣味の本を綺麗に作る|DMを印刷するマル秘テクニック|お客さん思いの企業へ

DMを印刷するマル秘テクニック|お客さん思いの企業へ

印刷

趣味の本を綺麗に作る

冊子

複数の企業を調べて選ぶ

同人誌は個人が趣味で作るものですが、個人製作でも1冊から、本屋で売っている本のように製本してくれるサービスがあります。最近では同人誌を専門に扱う印刷所もあるので、個人でも気軽にお願いすることが出来ます。サービスを扱っている会社が増えている分、サービス内容も多彩になっているので、複数の印刷所を調べて、その中から自分の作りたい同人誌に合ったサービスを提供しているところを選ぶ必要があります。たとえば、1冊からでも印刷できるけれど大量印刷には向いていないところや、逆に大量印刷は安くなるけれど1冊単位では受けていないところや、オプションが多彩なところ、カラーが綺麗なところなどその特色は様々です。しっかり調べて自分の作りたい本に合ったサービスを選ぶことで、より満足度の高い同人誌を作ることが出来ます。

自分で原稿を作る

個人で作る本の場合、自分ですべての原稿を作る必要があります。印刷所によってサイズや受付できるファイル形式が決まっているので、これらの特徴をしっかりと把握することが、綺麗な本を作るコツになります。個人向けの製本サービスを行っている印刷所ではたいてい、企業サイトに原稿の作り方やその注意点が掲載されているので、それらをしっかりと読むことで原稿の作り方について知ることが出来ます。文章の場合はPDF形式が良いとされ、イラストや漫画の場合にはPSD形式を推奨されていることが多いです。フリーソフトでこれらの形式のデータを作ることもできるので、最初はフリーソフトで手を付けてみて、本格的に継続するのであればもっと良いソフトウェアを購入するということもできます。